犬を飼うなら最低これだけは必要なもの8選小型犬の実例あり初心者必見!

この記事では、初めて迎えるわんちゃんに必要なものって何かわからないあなた
これだけ揃えておけば良いわんちゃんグッズの数々を
我が家の小型犬シーズー犬の実例で紹介します

わんちゃんを初めて飼うあなたにメリットを書いた記事はこちら⇩

関連記事

わんちゃんを飼うのをどうしようか?と悩んでいるあなた! 特に世代で言えば、中高年層のお父さん! もしあなたがその世代なら迷うことは、ありません。 なぜなら、この世代に必要不可欠なメリットが、デメリットよりも大きいからです。 私も犬を飼う[…]

アフィリエイト広告を利用しています

最初に揃えるべきわんちゃんグッズ

ケージは、必須アイテム『トイレ用にもなる』

わんちゃんを迎えるとなれば、まずは、ハウスと呼ばれるケージは要りますね!!

ケージ(サークル)の役割は、犬の寝床でもありますが、おしっこやうんちをする場所でもあります

その用足しのためのしつけの場所にもなりますので重要なグッズの1つになります

上の写真は、我が家の愛犬用のケージですが、家の2階にも置いているこちらは、夜だけ私の妻が愛犬と一緒に寝る用です。

実は、ケージは1階の普段使うリビングにも同じものを置いています。

同じケージを2つ飼うことになったのは、私たち人間が寝るのにリビングでわんちゃんだけをこのケージで寝かせても結局は、夜もお世話をする必要がでてきたので自然と2つ購入することになりました。

結構場所をとります(; ;)ホロホロ

最初は、こんな感じでリビングにケージを1つ置いて寝床と用足し一緒のケージで寝かせていましたが、成長もするので手狭にもなります。

なのでケージ以外に夜寝るベッドも購入する事になります

ドッグフード用のお皿『ステンレス皿』

我が家でずっと使用している直径10センチほどのドッグフードを入れるお皿がこちら⇩

このお皿に毎日のわんちゃんの最高の楽しみである食事を入れて食べさせています。(*^o^*)

ここで注意事項ですがわんちゃん用なので人間と同じ食器を洗う洗剤スポンジは、使わずに別で洗うようにしましょう!

このお皿をわんちゃんが食べやすいようにするための固定食卓がこちら⇩(DIYで作りました!)


愛犬用に食べやすい高さに足を調整して作ってみました。

ペットショップなどで購入すると数千円は必要ですが、材料費はほんの数百円で1/4くらいで済みました。

一応手作りなので飾りの(マスキングデコレテープ使用)部分は、年に1~2回巻き直しています。


この固定食卓がないと、ステンレス皿だけで食べさせてしまえばわんちゃんの勢いの良い食べっぷりで皿とドックフードが、飛び散って大変なことになりますので、これも必須品です。

お散歩用の首輪とリード

お散歩は、犬を飼えば必須習慣です。

愛犬の健康維持のためにそしてストレスや運動不足の解消など大切なルーティン作業の1つです

そのお散歩に必要な首輪とリードです。⇩

首輪は、愛犬が女の子なので赤っぽい色を選んで飾りなんかも付けたりしています

リードは、巻き取り式なので愛犬の急な駆け出しには、紐を緩めればわんちゃんには、負担を掛けずに思いっきり走らせることが出来ます。

ただ注意が必要なのは、車や人の往来でぶつからないように気を付けないといけません!!

首輪は今の所、首回りが太くなるなどの買い換えは、ありません

小型犬なのでめちゃくちゃ大きく成長しないので一度購入すれば、長持ちします

わんちゃんのお世話用の備品アイテム

わんちゃんのお世話グッズは、やはり必要です。

特にうんちの処理やおしっこの替え用シーツなど外せない揃える必需品があります。

我が家で揃えてケージの横に置いている必須アイテムがこちら⇩

写真ではちょっとわかりずらいので主要なアイテムを見ていきますこちらから⇩

このポリ袋には、わんちゃんのうんちを新聞紙にくるみますが、その前にポリ袋を介してうんちを素手でつかむための袋です。

うんちを新聞紙に包むと同時にポリ袋ごと新聞紙に包んだわんちゃんのうんちをこのポリ袋に入れてゴミ出しの日に一緒に廃棄します。

次にわんちゃんの汚したトイレトレーをキレイに拭くためのキッチンペーパーの紙ロールがこちら⇩

この紙ロールに除菌清掃剤を吹きかけて掃除をします。

おしっこも1日に何回もして汚れてくればおしっこシーツも替えないといけないのでその替えシーツがこちら⇩

これを広げてトイレトレーにセットすれば良いだけです。

これらのお世話品は、必ず必要になりますので工夫をしながら用意出来る物は用意していきましょう!!

わんちゃんを初めて飼うあなたにデメリットも分かる記事はこちら⇩

関連記事

この記事では、犬を飼いたいけど本当に飼っても良いか分らないあなた イメージだけが先行して犬を飼うと面倒になりそうだ 特にあなたが私と同じ中高年で初めての小型犬を飼うなら 最初に何がデメリットになるかを知って[…]

わんちゃんの成長過程で必要になればこちらのグッズ

わんちゃんを飼いはじめてからすぐには、必要はないけど、どうしても必要になって購入するものもあります。

またわんちゃんを飼い始めた季節にもよりますが、夏や冬の環境によって買いそろえる物もでてきます。

そういう意味では、タイミングとわんちゃんの様子を見ながら買ってもよいのがこちら⇩

ペット用クッション

特に寒い時期になってくると、わんちゃんの暖をとりやすい場所や、落ち着ける場所の確保が必要になるのが段々と自然に分かってきます。

なので我が家には、このようなふかふかのクッションがいくつかあります。

特にクッションやベッドなんかを複数買いそろえて置いておくとわんちゃんもそのときの気分とかあるのでしょう!?

それぞれ使い分けてリラックスしている様子がわかります。

寒い冬のために必要になる暖房器具

普段は、リビングで過ごさせていますが、特に冬の季節は、人間と同じで我が家では、電気カーペットを敷いてエアコンを入れています。

ここで注意が必要なのが、わんちゃんを飼う前は、ガスファンヒーターを使っていましたが、熱風が勢いよくでるのでわんちゃんの為に万が一の場合があるので、使用するのは、控えました。

電気ストーブやセラミックヒーターのたぐいも器具に触れてやけどをするような暖房器具の使用は、ペットのそばには置かない方が無難かも知れません!

我が家では、2階でわんちゃんを寝かしているので冬用にこたつヒーターを購入して使っています。⇩

実際の物はこんな感じです⇩

電源を差し込んでこのこたつの上にベッドを置けば下からじんわり暖かくなります

給水器具

給水器具は、トレイを床に置いて水を最初飲ませていましたが、飼い主がいつも家にいるとは限らないので、わんちゃんも水を1日のうちに頻繁に喉が渇けば飲みます。

ケージの枠に固定出来るペットボトルに入れた水でセットできる給水器も必須になってきます。

敷きマット

わんちゃんは、室内をどんな障害物があろうと避けながら猛ダッシュで駆け巡ります!

突然火が付いたように走り出します。

我が家の家の床は普通のフローリング貼りなので、さすがにわんちゃんの走りを見ていると急ブレーキをかけて止まる愛犬の足に負担がありそうなので主要なドッグラン(廊下とリビングの一部)に床マットを敷きました⇩

45センチ角の滑り止めの付いたわんちゃん用床マットです。

表面は、カーペット地なのでこの上なら走っても滑りません。

ただ時間が経てば、交換も必要になります。

1枚1枚分かれているので、必要箇所のみ交換すればエコにもつながります。

小型犬を飼ってみて逆に不要な物ただ1つ

不要なものよりも、買ってから、すぐに飽きられたり、逆に気に入られてかじられすぎてボロボロにされる、わんちゃんのおもちゃが、不要と言うよりは、長く使われない物の1つになります。

飼い慣れる内にこのおもちゃなら愛犬が気に入るだろうな?というおもちゃを感覚的に選択できるようになります。

けれど1つだけ不要と言えるグッズがありましたそれがこちら⇩

夏の暑い日にと思い購入した、ひんやりマットでした。

たしかに夏の暑い日でもこのアルミ製の表面は、触るとひんやりしてますが、わんちゃんには、不評でほぼこの上にのっかることなく使い道もないまま、置いています。

わんちゃんにとっては違和感があるのか、わんちゃんのおなか全体を冷やすのにもってこいの場所は、夏であれば、西側の玄関に近い廊下で短時間ですが風とうしが良いフローリングの上が定番で涼むにはお気に入りの場所のようでした。


まとめ

これまで書きました、わんちゃんを初めて飼うなら必要な物は、決まっています。

ここでは、書きませんでしたが、ドッグフードは、当たり前の必需品で恐らくわんちゃんにとっては、最優先の必需品だと思います。

ドッグフードについては、また別の記事で書くとして、大体の揃えるべき物は、お分かり頂けたと思います。

大きな家に住んでいれば、もしかして最初からペット専用の部屋とかを間取りに加えたりできると思います。

我が家や他の一般家庭なら、わんちゃんを迎えるにあたり、数年すれば、もうわんちゃんの占める専有面積が人間の生活する面積よりも大きくなります。

小型犬なら、人間との共同生活では、そんなにストレスに感じる事がないのも事実です

なぜなら私自身が初めてわんちゃんを飼って思うのは、わんちゃんの室内での飼い方やしつけをすれば問題ないからです。

2階の家をお持ちならわんちゃんは、猫とは違って階段まで上っては行きませんし、部屋の扉を閉めておけば、勝手にドアーを開けることもわんちゃんには、不可能です。

わんちゃん(小型犬)にとっての必要な物は、経済的にも高価なものは必要ありません

初心者にとっては、小型犬は飼いやすい動物(ペット)です

最新情報をチェックしよう!